診療内容

はじめてご来院の方へ

携帯サイトQRコード

堀口クリニックfacebook

患者の気持ち

お知らせ

一般内科

一般内科

一般内科疾患、消化器内科疾患、循環器内科疾患全般にわたる診断と治療を行います。また、高血圧や糖尿病、脂質異常症(高コレステロール血症)、痛風などの生活習慣病の診断と治療を行います。
これら生活習慣病は心筋梗塞や脳梗塞の原因となり、他の疾患を併発させるおそれがあるため、早めの治療が必要となります。

詳しくはこちら

呼吸器内科

呼吸器内科

風邪・インフルエンザ・急性気管支炎・肺炎などの肺感染症全般の診断・治療をおこないます。また、肺がんをはじめ長引く咳・息切れ、咳喘息、気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患:昔の肺気腫です)・慢性気管支炎・気管支拡張症・間質性肺炎など、咽頭・上気道~気管支~肺の病気の診断・治療を行います。
さらに、睡眠時無呼吸症候群に対してCPAP導入を、慢性呼吸不全に対しては在宅酸素療法を行います。

詳しくはこちら

外科

外科

打撲・切り傷・けが・痛み・腫れ・やけど など通院でできる治療を行います。

詳しくはこちら

アレルギー科

アレルギー科

花粉症・アレルギー性鼻炎・蕁麻疹(じんましん)などのアレルギー疾患に対する診断・治療を行います。

詳しくはこちら

専門外来の診療内容

せき外来(せきでお困りの方)

せき外来

長引く「せき」には、肺結核、肺がんなどの初期の兆候であることがあるだけでなく、以下のような病気が考えられるため早めに受診し、治療を継続することが大切です。
長引く咳の治療には内服薬だけでなく、吸入薬や貼付薬が使われる場合があります。
また、当クリニックでは漢方薬も積極的に併用投与しております。漢方薬は、一般の薬よりも効果が期待される場合があります。漢方薬にも保険が適用されますのでご安心ください。

詳しくはこちら

いびき外来(いびき、睡眠時無呼吸症候群でお困りの方)

いびき外来

いびきは、寝ているときに喉(気道)が狭くなり、呼吸をする際に喉が振動して音が鳴っています。一部の方は、睡眠中に呼吸が止まり、呼吸が再開するときに大きないびきを伴う睡眠時無呼吸症候群(SAS)とよばれる症状が見られます。

詳しくはこちら

禁煙外来

禁煙外来

「禁煙をしたい」と決めたら、きめ細やかな指導を受けることができる禁煙外来を受診されることをおすすめします。当クリニックでは、精神的、身体的両面からサポートし禁煙治療を行います。

詳しくはこちら

漢方外来

漢方外来

漢方は、検査や画像診断等で異常が出ないけれど自覚症状がある場合や、原因が分からない慢性病、体質が関係した病気に向いています。

詳しくはこちら

AGA(薄毛治療)

AGA

AGA(男性型脱毛症)は進行性です。何もせずにほうっておくと髪の毛の数は減り続け、徐々に薄くなってしまいます。そのためAGAは早めのケアが大切です。
プライバシーは厳守致します。お悩みの方はお気軽にご相談ください。

詳しくはこちら

トータルアンチエイジング(点滴療法)

トータルアンチエイジング

抗加齢医療の見地から治療を考えた場合、外面からの治療以上に体の中からの健康を考える必要があります。
当クリニックでは体が本来必要としているものを補う治療と、体から不要なものを取り除く二つの治療法でアンチエイジングのサポートを行っております。

詳しくはこちら

サプリメント外来

トータルアンチエイジング

点滴療法研究所が開発したサプリメント、超高濃度ビタミンC点滴療法の効果をより高め、持続させるためにお奨め致します。
当院で扱うサプリメントパックは「IVC-I」「IVC-II」の2種類です。このサプリメントパック(IVC-I・IVC-II)は超高濃度ビタミンC点滴療法を用いがん治療を行っている患者さんの栄養補助として開発されたものです。特に栄養低下状態になりやすい、がん患者さんにとって、一日の栄養を補助する必須アイテムとなっています。

詳しくはこちら

アスリート外来

トータルアンチエイジング

当院では「今まで出来た普段の練習がこなせない、なかなか調子が上がらないなど既に症状がある場合」や「日頃のトレーニング効果や大会参加前の仕上がり状態をみる目的」の方へのアスリートメディカルチェック(内科的)を行っております。
また運動開始早期や運動終了後に呼吸困難や喘鳴、動悸などの喘息発作症状が出るアスリート喘息(運動誘発性喘息)の治療も行っております。

詳しくはこちら