呼吸器内科

はじめてご来院の方へ

携帯サイトQRコード

堀口クリニックfacebook

患者の気持ち

呼吸器内科

0000

風邪・インフルエンザ・急性気管支炎・肺炎などの肺感染症全般の診断・治療を行います。
また、肺がんをはじめ長引く咳・息切れ、咳喘息、気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患:昔の肺気腫です)・慢性気管支炎・気管支拡張症・間質性肺炎など、咽頭・上気道~気管支~肺の病気の診断・治療を行います。

睡眠時無呼吸症候群の治療法として、CPAP導入を導入しております。また、慢性呼吸不全に対しては在宅酸素療法を行います。

呼吸器内科における主な症状別診断ポイント

呼気NO(一酸化窒素)分析装置

0000

吐いた息に含まれる一酸化窒素の濃度(FeNO)を測定することで気道の炎症状態を診断する装置です。
気管支喘息の診断や使用する吸入薬の濃度の決定や治療効果を判断するのに役立ちます。


せき外来

いびき外来